メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    やっと・・・

    2017.10.31 03:57|未分類

    思いつき(気まま)ドライブにいつもお付き合い頂いていた友達お二人
    仕事に就いてからは当然、思う様には時間が作れなくてお会いする機会が少なくなってしまいましたが、
    昨日の定休日に時間を合わせて下さって、久し振りに三人でランチしてきました

    201710310229563fa.jpeg

    一人ではこう言うお店に入れない私が、時々出掛けるお気に入りのランチ屋さん
    雰囲気もお味も、優しいのです
    おっちゃんが好きな「いりこ出汁のお味噌汁」が特にオススメ
    そして・・・

    20171031030403efa.jpeg

    共通の友達がされているお店に移動し、別腹と称してチョコと抹茶のケーキ
    気さくな店主のおかげで旅をされてきた友達の話で盛り上がり、時間が経つのはアッと言う間でした
    友達の旅は後々紹介する機会があると思うので、楽しい時間だったとだけにしておきますね

    20171031025434400.jpeg

    20171031025537dfe.jpeg

    田も、家も、桜土手も、人も・・・・・なぁんも変わってない 「優しいなぁ」って思える幸せ
    自分なりに過ごしたいと改めて思いました

    少しずつ

    2017.10.20 05:21|未分類
    田舎のこの辺りでは大概のお家に金木犀の木があり、散歩の道に途切れる事なく香りが続きます
    そんな時も過ぎ、今はもう紅葉も終盤戦でしょうか?
    どんどん移り変わっている季節を時折フッと感じる、そんな日々を過ごしています

    今年1月の事
    まだ育児をしていた頃お世話になった方に、偶然お会いしました
    懐かしい話が出てきますが買い物途中の事です
    「また何時か・・・」と失礼しかけた時「板ちゃんお元気?」 話す時だ
    去年7月に亡くなった事を伝え沈黙の時がしばらく続きました
    いろんな想いが駆け巡ったのはその方も同じだった様です
    今は何もせず家に居る事、naoの事など少しお話ししました
    じっとしてちゃいけないよと数日後「ここに行ってみて! 」と電話を頂き、
    指定された1月17日面接「明日から来て」
    17日はおっちゃんの誕生日です 「行け!」そう言われている気がしました
    そんな流れで私は今厨房で仕事をしています
    ただ気掛かりは、どんなに苦慮し動いても策見つからずにいたnaoです
    見学出来る日時の連絡が入ると、勤務先のオーナーが勤務時間を融通して下さり、
    今までの様に施設、作業所、いろんな所に見学(面談)に出掛けました
    何度かパニック、トラブルはありましたが、現在、送迎もして頂ける作業所に通っています
    私とnao、どちらも勤めはチャレンジで少しの勇気が必要ですが、頑張れています

    近所の小父さん指導の下、今年もお米収穫出来ました
    おっちゃんに毎日新米を炊いています
    季節が移り変わって行く事に少しずつ目を向けることも出来る様に・・・
    笑顔で居られる様に・・・ 穏やかに過ごせたらいいかな?と思っています


    時々の失礼な訪問、お許し下さい
    2016021418340573b.jpeg

    四十九日

    2016.09.18 00:01|未分類
    おかげさまで先日、無事満中陰の法要を務めることができました
    未だ受け入れたり打ち消したりの日々ですが、声が聞きたいと思う日が多くあります
    次の季節に移り変わるのも近いと感じつつ、何をどうしたもんやら・・・


    そんな中で今日は「ばあちゃんデビュー15周年」でした
    いつも年少組孫っちのお守り役
    20160917223712857.jpeg

    「悠がビデオ通話して」って言うからと長女
    「ばあちゃん、今、空がすっごい綺麗やねん❣️」
    ばあちゃんに見せたかったらしいわと言う長女の言葉に目が潤む
    幸せだよ
    みんなの力を借りながらでもnaoの事、精一杯考えてやらなければ!!

    すっかり秋めいて

    2016.09.02 00:36|未分類
    ワンコの散歩、膝が痛いと言う次女に変わって数日前から私です
    稲穂に白い小さな花が咲き、葉先にとまる露が可愛い
    空高く青い!
    来る季節の気配はもうこんなに近付いてたのかと改めて思い写真を撮ってみました
    久し振りです!!

    四十九日の法要を済ませたら出掛けてみようと思います

    勿論一緒に行きます



    第一次睡眠から覚めると「お茶でも」・・・ の声が掛かる
    合わせて「何か食べるもん」が要ります
    危ないなぁ コレ続けてると確実に◯◯◯街道まっしぐら

    20160901235224f60.jpeg

    いつも笑っていました

    2016.08.12 04:35|未分類
    「母さん、瞳の中にお母さんが居るいい写真だね」選んだ遺影を見て、仕事仲間の一人がそう声を掛けてくれました

    24日(日曜日)午前7時10分
    出掛ける時はいつも一緒のはずの主人が、一人で先に出掛けて行きました

    午前2時頃、時々意識が遠退く様な気がすると、薬服用
    血圧、サチュレーション、熱も良い状態に安心し、軽く寝息を立てている事を確認してから私も横になりました
    その後ベットに座る姿に気付き尋ねると、何かしらおかしいと言うので救急要請
    私は違う出入り口から外へ出たため聞いていないのですが、隊員の方の「大丈夫ですか?」の声掛けに、
    ハッキリと「大丈夫です」と応えていたと近所の方が・・・
    私は同乗、息子は自分の車で、家を出て10数分程だったでしょうか?病院間近の辺りで心肺停止
    心臓マッサージを受けながらの搬送でしたが、
    以前から「延命処置は望まない」意向を伝えていたので、病院到着後は心マの手が主人から離されました
    医師、看護師が場を離れ、救急走行をする事ができない息子が到着するまでの時間
    手を握り、頰を触り、頭を抱え、耳元で精一杯話し掛けました
    顳顬辺りに触れていた指先に、優しく打つ脈を感じながら・・・・・ 静かな時間でした

    子らに助けられながら意思関係無く、何かに体を動かされているだけの様な中で見送ってから数日
    いつもの様に側に居て、現実では無いと今も思う
    なのに何気無い時にすぅ〜っと気持ちが下がって自身で驚いたりもする日々ですが、先ずはたくさんの、本当にたくさんの方にお見送り頂き、ありがとうございました
    丁重な弔意をお寄せ頂き、心からお礼を申し上げます



    昨年の8月に癌告知
    前記のとおり脊椎、リンパ節などに転移が見られ手術不可
    ですが、通院で抗がん剤投与ができる程元気で、頑張りました
    5月に体調を崩して入院しましたが退院を望み自宅へ
    通院の帰りには気になっていたお店に立ち寄ったり、散歩も車椅子で楽しみました
    「母さん、笑っとけよ」 「側に居る時は泣くなよ」の約束
    側に居ると思えるから笑ってなくちゃ
    行きたいと願っていた所、季節の違う時にもう一度と思っていた所20160812042633eee.jpeg
    そんな所へ連れて行ってあげたいと思っています