メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    コメント続きのお話

    2010.09.02 12:30|わん&にゃん
    「心ぽっかり」にお声を掛けていただき、Reコメしていて思い出したことを少し。

    アンディーが4歳の頃です
    お母さん犬と、まだ足元がおぼつかない子犬が一匹やってきました。
    アンディーに近づき無言の時間がしばらくありましたが、
     気がついたらお母さん犬だけ居ません!?
    まるで「この子頼みます」やねぇ
    おっちゃん様は「そんな悠長なことを言うてる場合かぁ?」
    だって、来てるもんしゃぁないやん
    そんなこんなでプリンと名づけ10日程経った頃、
     「おばちゃん、パン焼いたから食べて」
     ・・・とお母さんとやってきた女の子が「あっ、○○んとこの子やぁ」

    迎えに来られ、4キロ程先のお家に帰って行きました(ちょっと残念)090703_0945~0001
    あの時は寂しかったよなぁアンディー。
    でも、今も我が家はこの子の散歩コースです。


    この数ヵ月後にアンディーは正真正銘11匹の子の父親になりました
    090703_0946~0001
    その内の一人、我が家にやってきたポアロ
    おっちゃん様が脳挫傷で生死をさまよっている中、1歳ちょっとで逝ってしまいました
    身代わりになってくれたんやねきっと。

    昨日はアンディーの命日、みんなにありがとうねってお参りしてきました。


    *・・・今現在猫ちゃん5匹居候中  おっちゃん様、娘、すみれ、ココ、みな揃って黙認

    コメント

    mamanさん こんにちは~

    わんちゃんに関していろんなことがあったんですね~
    どの子も幸せだったと思います(^_^)v

    そうね~ポアロちゃんが身代わりになってくれたんですね~

    そういうことあると思うわ~

    はじめまして

    訪問履歴から来ました。masaと申します。いつも来頂きありがとうございます。

    ペットちゃんの死・・・辛かったですね。お悔やみ申し上げます。私も経験あります。

    モルモットで名前はびーばーとウールといいました。最後は動物病院の先生から「今日、明日の命」と言われ、
    それから頑張って2週間生きてくれました(*_*)

    小さい命が見せてくれた大きな生き方に「頑張れ、まだまだこれからだ」と言われた様に感じたことを思い出します。彼が亡くなったのは私の誕生日のちょうど一カ月あと・・・覚えていてと言うことだったと思いますv-398

    彼が亡くなってから暫くは毎日家に帰ると泣いていたのを思い出します。傷が癒えるのには時間がかかりますよね。ゆったり癒して下さいね・・・。

    そうそう、ペットになる為に生れてきた動物って「この人の所に行きたい!」と言う願いからその人に一番選ばれる種類の動物になって生まれてくるのだそうですよ(^-^)アンディーちゃんはmamanさん家に行きたかったんでしょうね。。。 

    紅葉さん

    思い出に浸って長々と書いてしまいましたが、
     動物の力って凄いなと思います。
    おっちゃん様は犬が苦手。
    ・・・今じゃ居ないとダメ

    紅葉さんはどうかな?

    mamanさん おはようございます。
    2度目の登場です。

    わたしは多分産まれた時からねこ・犬との生活だったのだと思うんです。

    物事が分かるようになったときねこ・いぬがそばにいましたから・・・

    ねこもいぬも大好きです。
    いまは犬だけになりましたがちゃんすがあればねこ飼いたいとおもっています。



    masaさんありがとうございます

    お邪魔してもなかなかお声を掛けられずにいましたから、嬉しいです
    シャイなんです???

    のりたまさんにReコメしていたらどんどん思い出し、
      思い出しながらどの子にも感謝しました。
    みんな来るべくしてやって来た、来てくれた様な気がします
    振り返るといつの間にか追従している子猫3匹は、
      明らかに我が家が出生地なので少々戸惑っていますけどね。


    体に良い物は気持ちにも良い・・・実感しています
    またお邪魔させてくださいね

    紅葉さん

    2度目の登場ありがとうございます(笑)

    私もオモチャじゃなくて父が連れ帰った猫が遊び相手でした。
    もちろん犬もそう。

    好きな動物は和みの時間提供者かな?

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。