メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    楽しかった   ぅ~ん、ちょっと心配

    2010.08.22 08:47|かぜとおし
    夏椿(花殻)
      CA3H01340001.jpg

    オーストラリア、Toowoombaから
      ピーターのお父さんとお兄さん、鹿児島からピーター。
    会えることを心待ちにしていた3人は、
      楽しい時間をプレゼントしてくれた後に鹿児島向け。
       あっという間でしたぁ    何だか心身共に今空っぽです


    初日は娘が迎えに行き、
       いろんな所を案内した後に知り合いのお店で待ち合わせて夕食
    CA3A0983.jpg
    お兄さんのトニー  笑顔が素敵でした

    二日目のBBQは総勢30人近く
    CA3A0987.jpg

    CA3A0991.jpg

              CA3A1000.jpg
             晏くんはじいちゃんのタオルを首に掛け、おっちゃん化(笑)
    CA3H01200001.jpg
    お兄さん(トニー)    ピーター   お父さん(バリー)

    ピーターのお母さんアンと娘は、
      介護士の仕事を通して出会い、家族を含めたお付き合いが始まりました。

    大切で大きな存在の人です

    余分事ですが、私は十数年前に脳内出血(海綿状血管腫)
    以後定期的に受けていた検査で脳動脈瘤が見つかり、
      猶予無く開頭手術(残念ながら以前の腫瘍はそのまま経過観察中)
    退院2週間後には主治医の許可を得て、
      予定通り娘の招待でMelbourneへ。
    アンの居るToowoombaはそこからまだ遠く、
     これからも機会はあるからと会いに行きませんでした。
     ・・・・・そのたった1年後にアンは急逝
    とてもショックでした。   会いに行かなかった事を後悔しました。
    今回バリーとお会い出来た事でやっと安堵しました


    kit32.gifピーターが少し体調を崩しています
           早く良くなるよう願っています

       

    コメント

    おじゃまします!

    素敵なおつきあいですねv-410
    ピーターさんのご家族も日本の夏楽しまれたことでしょう!いい思い出ですね!

    大変な病気を克服されたんですね!
    無理なさらず、気をつけてください!

    こんにちは~
    BBQ沢山の方がこられ楽しそうですね~
    きっとみなさんのおもてなしピーターさんもご家族のかたも
    喜んでおられると思います。

    mamanさんも大病をされたんですね~
    お身体ご自愛くださいね。

    良かったねお父さんに会えて!!
    ずっと気になっていたんだものね

    お父さんも日本に来れて嬉しかったと思います

    楽しそうです!
    いいですね、これだけの人が集まれるなんていいですね!!
    いつか紛れ込んじゃおう

    会えて良かったですね!
    mamanさんずっと気になっていたんだものね!
    それにしても凄いね人数が‥‥

    あちこちで小さい秋を見かけることが多くなっていますが、
      猛暑続きだったせいか今年は見過ごしてしまいそうです。

    skyババ さん・・・元気に年を重ねたいですね
    紅葉さん・・・気合いを入れて進みます
    節実さん・・・そう、ずっとずっと気になっていました
    はるひさん・・・紛れ込み歓迎します
    みっちゃん・・・近所の人の温かさがとても嬉しいです


    3女は、高校から福祉交流でオーストラリアへ行った事がきっかけで、
      介護福祉士として数年働いた後にリュック一つで再訪。
    ボランティアとしていろんな施設を訪ねました。
    その中の一つで働いていたアンと出会い、かけがえのない大切な人となりました。

    私達がメルボルン Moonee Pondsに出向いたのは、
     お世話になっている方達・・・、94歳と高齢の、ミリーと会うこと。   
    アン同様大切なおばあちゃんです。
    アンの急逝はホントに辛くて、心残りで、悔しくて・・・
    バリーに会えたこの日は幸せに思いました。

    早朝の空は清々しくて秋の穏やかさがあります。
    吸い込まれそう・・・・・吸い込んでくれないかなぁ  なんて  


     
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。