メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    魂火行列&花火大会

    2010.08.01 02:54|日々
    CA3H0108.jpg
    山城のあった山頂で火熾し、採火。  
    標高400メートルを50分程かけて下りてきました。   
    神社でひと晩見守られ、今朝花火会場に向けて出発。
    おむすびを作った後、何箇所かの立ち寄り先に私も行きました。

    実行委員の方は大変です!!

    行事は息子が中学生の時に始まって15年が過ぎます。
    やはりその都度反省点はあるようですが、
        皆さん目いっぱい頑張って下さっています。
     
    手前味噌ですが・・・・・    息子です
    CIMG2809.jpg この翌年親となりました。
    大会は吉備津彦命と温羅役が点火する仕掛けから始まります。     
        いい思い出です。

    おっちゃんもお世話下さった皆さんもゆっくり休んで下さいね

    コメント

    すごく幻想的な写真です。
    きっと、目の前で見たら、ものすごいんでしょうね~?

    ご主人も、8升のおにぎりを作られたmamanさんもお疲れ様でした。
    みなさんの力が集まって、こんな素敵なお祭りになっている。
    きっと、花火もすてきなんでしょうねv-392

    ところで、息子さんは、点火の役をされたんですね??
    すごい!大役ですv-353
    mamanさん、見ててドキドキしたんじゃないですか??
    とても素敵な思い出ですよねv-353

    のりたまさん

    おはようございます
    先日はメールありがとうございましたi-260

    一枚目の写真は我が家近くの小さな神社でダイナミックさからはかけ離れていますが、
    フルート、オカリナなどの演奏の元、魂火が一夜を明かす宿となります。
    翌日ここから花火会場まで、i-34で4~50分かかる距離を歩きます。

    点火した火が仕掛け花火の元火に近づいていく時、やはりドキドキが増しますね。






    なつかしい~★:::

    毎回思うけど
    ローソクの火、綺麗やわ**

    おっちゃんお疲れさま♪

    幻想的で厳かなお祭りですねv-42
    それだけに大変ですね お疲れ様でした
    息子さんもご利益有って幸せを授かったのですねv-205

    暑い中ご苦労様でした
    今年はかなりの人出でしたね。
    点火セレモニーを近くで見たくて早くから出掛け……、先立ちのおっちゃん見えました!!
    mamanさん行かれてました?

    息子くんお元気ですか?
    やっぱ凛々しいなぁ

    カナエポニーヌさん

    懐かしいでしょ?

    息子どんは第一回目からの参加やったから、続けてられると良かったかなって思いました。

    おっちゃん、今年もいい物(気持ち)をたくさん感じたらしいよ
    でも確実に年とってるからねぇ   来年もできるかな?

    minnyさん

    今年も参加できました
    採火は昔ながらの火熾しで、そこからが祭りの始まりです。

    この祭りが知られてきた頃に温羅役を受けた息子は、
       こうして新聞にも大きく取り上げてもらいました。
              いい思い出です

    みっちゃん

    留守番でした

    おにぎりなどを作るサポート役&おっちゃん専属携帯カメラマン。
    たくさんは撮れなかったけど毎年の記録みたいなもんです。
    息子どんは元気にやってますよ
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。