メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    和歌山県勝浦

    2012.11.30 03:08|未分類
    岡山を出発してから4時間ちょっと
    11時過ぎには伊勢神宮に着きましたが、前記のように駐車場はもうどこも満車   
    誘導されるままに進んで、やっと数キロ先のスポーツ公園?に駐車   
    参道も含めればいつもの数倍は歩いたでしょうか? (歩くということ少なくなりましたねぇ)

    お宿付近


    参拝後お腹を満タンにし、2時に出発   海岸沿いをクネクネと上り下りしながら勝浦へと向かいました
    道中は熊野古道大門坂、那智の滝、熊野那智大社の話でもちきりでしたけれど・・・ 
    伊勢を出てから3時間   陽が落ち始め、雨がポツポツ   無理はすまいと宿へ
    南紀の旅 宿 海

    南紀の旅 宿 山
                           窓からの山海

                            先ずは湯  そして
                            南紀の旅 飲む(サムネイル使用) 

    ここは部屋食   こう言う時って運ばれてくるのが楽しみなんですよね?
    なのに3人一致で「出来るだけ遅らせて下さい」とお願いしました
    何故なら、お腹に「ひつまぶし」と「てこね寿司」がデェ~ンと居座ったまんまだったんです
    「すき家」で言うならミニ単品で充分の私が、煮物・茶碗蒸しなどが付いた定食を完食
    「ひつまぶし」も美味しかったらしく、
      4通りの食べ方をする珍しさもあって、小父さんが残した物までたいらげたおっちゃん
    宿の活き造りもアワビも・・・  なかなか箸がすすみませんでした
    ボトルで頼んだ焼酎はすすんでいましたけどね(私は飲めません)
    そんなこんなで翌朝5時、寝ている二人を横目に朝風呂
          そしてやはり「熊野古道大門坂、那智の滝、熊野那智大社」
    熊野那智大社
    ところが前日からの雨は強まり、宿を出る頃から傘を斜めにして歩く程の思わぬ風雨
    大門坂にある振ヶ瀬橋(俗界と霊界境目の橋)は辞退し、車で那智の滝から熊野那智大社へ
    用意していた傘は折りたたみで小さく、
      随分濡れてしまいましたが、お参りさせていただけてよかったです


          旅の安全守り(サムネイル使用)
          失礼なお参り方をしたのにもかかわらず、車に「旅の安全守り」を授けていただきました

    そしてやはり・・・・・ やはりメインは伊勢神宮
              お ま も り
    内宮「子安神社」のお守りを孫ママと3女に頂いてきました
    孫ママはもうお腹が目立ちます   大きなお腹で孫っちプラス息子の3人と奮闘しています    
    3女はまだ安静期   いろんな想いの中でのこの知らせに、涙がとまりませんでした
    初夏の帰国、長期滞在時に食べたサクランボがをくれたのかな?  
    母体の健康に留意し、子が健やかに育ち、元にやってくる日を楽しみに待ちます 

    コメント

    お守り!

    伊勢神宮のお守り、すごくご利益が有りそう!

    DEN

    No title

    沢山歩かれたから、おなか一杯食べてしまわれたのですね^^
    お宿でおなかがすかない… きっと焦ったことでしょう。
    雨の町並みもしっとりと旅情を感じさせてくれます。
    いろんな想いのこもった旅行でしたね。

    お孫さん、楽しみです(^o^)

    DENさん そっ!!
    「お力を授けて下さった!」そう感じました
    来年はお礼に出掛けます???

    おっちゃんは長時間長距離の運転で疲れたと思いますし、
     帰路の最南端串本辺りでは台風?って思うような風雨でしたけど、
    またいい旅ができたと感謝しています


    ta-raちゃん 雨もいいもんです
    ただ・・・ 3人同室 
    お布団は「私の分、出来るだけ端っこに」とお願いしました
    いろいろ・・・  ねぇ? バレちゃいますから・・・

    ホントは「石見銀山メイン」を思っていました
    ta-raちゃん生誕地域を眺めながら、
     いい時をみつけて出かけたいと思っています
     

    mamanさん おはようございます。

    伊勢神宮のお守り
    きっと御利益ありますよ~

    朝風呂もいいものですよね(^_-)-☆

    紅葉さん いいですねぇ~
             あ さ ぶ ろ    
    真似てみようって思っていたんです
    貸し切りで・・ 漁港が見えて・・ 
    「ここはどこ?」 じゃなくて 「ここに居るの私よな?」
    我を忘れるいい湯でした


        良いことありますように
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。