メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    静か過ぎ

    2012.10.10 11:35|想い
    ひとりです   外は秋晴れ

                    CA390137a_20121010104414.jpg
    台所でカーテン越しに裏庭を眺めていたら、何や知らん少々寂しさなんぞ感じてきた
    なので虫干しがてら、さっき両親のお墓参りに行って来ました
    歩きながら思いました   ずぅ~っと何にも変わらない田舎やのに、地道が少なくなったなぁ~
    デコボコ道で転んで膝っ小僧をすりむいた・・・なんて事も懐かしい
                         091130_1126~
    今の時季はよく陽だまりで大豆の選別をしていた母   手の中で転がる大豆のきれいだった事
    少しくらい感傷的になってもいいっか!?     今日は母の命日             



    コメント

    mamanさん こんばんは~

    たまには感傷的になってもいいですよ~
    お母さんの命日でしたか。

    お墓参りされて喜んでおられるでしょうお母さん

    大豆で納豆、カナダWoの旦那Pも納豆作ります。
    納豆に合う小さい粒の大豆、欲しいんですけど品種が違うんですかね、中々手に入らないんですよ。

    DEN

    maman さん

    苔たま?
    秋に 寂し 美しい ことvV!

    一人 散策 いいときも

    起きて半畳 寝て 一畳。。

    しかたない ? 

    黄色の葉にまあるいコケ玉。
    下の木の感じも良くって、いい写真、魅力的なほんのりした気分なれるモチーフですねえ。

    そして、一つ前の「さくら蓼」もきれい!

    地道、砂利道ですよねえ。
    東京でも自分がまだ小さい時にはありましたからねえ。

    大豆がお母様の思いでになっておられるって、これもまた、なんかほろっとさせられるお話ですねえ。

    紅葉さん やっぱり秋です
    たまには・・・  ねぇ?  

    以前は10日が体育の日でしたよね  
    この日が秋祭り  神輿は我が家の前を通ります
    コースを変えますと心遣いを頂いたんですけど、
     通って頂く様お願いしたことをやはり思い出します


    DENさん ゆっくりされていますか?
    娘さんのご主人、カナダで納豆を作られるんですか?  
    それはまた意外な・・・・・
    品種は数多いけれど粒の大きさはどれも変わりなく、
     選別された物なのでは?
    引き割り納豆にされるならお分けしますが・・・・・



    しろさん やっぱり秋です↑
    この雰囲気にやられます(笑)
    父が母よりひと足先に出かけたのも月の末・・・・・

    出掛けられない時はこんなんして秋を楽しみます
    おっちゃんも気持ちは山に??・・・・・


    大阪の桐たんす職人さん
    気持ちに添えば小さな花も大きな花に・・・ ですよね?
    けれど雑草  さくら蓼も大概は刈り取られてしまいます

    ゆっくりと色数が増えてきました
    春先とは違う秋の色味  いいもんです

    桐たんすに色を差すことってあるのかなぁ?




         

    納豆

    大豆も作ってるんですか!

    Pは、日本で「納豆菌」を買っていってそれ以来何年も作り続けてます。
    今回は、食べてこなかったですけどね。

    ヤッパリそうですか、小粒なのは選別ですか、誰かも言ってました。

    残念ながら小生自身では、納豆作りしませんので、ご好意だけ頂きます、
    有り難う御座いました。

    DEN

    maman さまへ

    こんにちは!
    お邪魔いたしますm(._.)m

    もらい泣き・・・ではなくて、もらい感傷(?)です。
    じ~んと来てしまいました。

    昔、ひぃおばあちゃんのお墓参りにおばあちゃんと手をつないで。
    そのうち、おばあちゃんを参って、、、
    そして今は、子供たちを連れて父のお墓へ。

    今のうちに母を大事にしないとなぁ。・・・と、喧嘩した時以外は(笑)
    思うのであります。(^_^;)



    DENさん おはようございます
    今朝の寒さは一段と・・・    
    納豆を自分で作るって言うところが凄い
    美味しいんでしょうけど、手間が掛かるでしょうね

    大豆、以前は一反ほどの田に作っていました
    畑再開後間がなくて今はまだ作っていませんが、
     枝豆&煮豆  生野菜に蒸した物をトッピング(大量)
    食べたい!!    来年は植えなきゃ!   


    しんかなままさん 事は順繰り?
    母は十数年自宅介護の後・・・・・
    父は病気があったとは言え突然に・・・・・
    だからなのか父を思い出す事が少なかったのですが、
     ぶっきらぼうな父をも最近よく思い出します
    お参りした時「これって歳のせい?」って話してきました(笑)


    お久しぶりです。

    お母様の命日。
    >陽だまりで大豆の選別をしていた母   
    手の中で転がる大豆のきれいだった事>
    お母様の思い出が鮮明に蘇えりますね。
    きれいな大豆のお写真が、なにか、わからないけれど、
    “心にくる。”ものがあります。
    父母への様々な思いや感謝は、亡くなって心に深く重く“やってくる”ものですね。
    お母さまやご先祖様。お墓参りされて喜んでいらっしゃいますね。

    紅葉の葉っぱに緑の苔玉・・・
    秋 寂しさ 感傷 ・・・ 感じます・・・

    chim さん 暑いって言ってたら
     寒くなってきましたね   すぎると苦手です  
    いい様に加減してもらうには、どう言ったらいいのやら

    無愛想で、いつも苦虫つぶしたような顔してた父ですが、
      最近はちょっとはにかんだ笑顔を思い出します
    そう言えば「結構可愛い?顔してたなぁ」なんて具合いに・・・
    並んだ写真を見て、二人は夫婦やった!?と思ったり、
     ひそかにいじって遊んでたりもしてます(笑)

              秋はそう言う季節???
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。