メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    前へ進め!?

    2012.09.16 12:53|手前みそ
    CA3H0866 (1)
                   私は山間に暮らしているはず・・・・・  だよね?   いや、そう!
                これは自宅から数分の所にある県立大学、保育園お迎えの帰り道の風景です
                  建物の裏手にローカル線が走り、岡山道があり、我が家があります
                    田舎で静かなのに、至って便利なところだと思っています

    家を出て2~3分もすると東西南北に道路は整備され、
    CA3H08610001.jpg
    北への流通拠点の役を担うターミナルの工事が進んでいますが、我が家は至って静か
    けれど物事は容赦なく動きまわるんですよね


    「この辺りに」記載していますが、naoが入院したのは7月6日、薬の大量摂取でした   
    9日には3女が帰国    ピオーネ親父さんの配慮で届いたサクランボを口にふくみ、
      翌日から、20分程先にある病院での検査が始まりました(詳細は控えます)
    サクランボは盛岡に居たピーターにも届き「いしぃ~」
    3女に付き添いながらピリピリしていた気持ちは、
     そんな嬉しい声や、おっちゃんからの湯へのお誘いで解れていきました
    ピオーネ親父さん始め、声を掛けて下さった方や見守って下さっていた方、
         家族やご近所、みんなにありがとう


    naoがやっと退院しました
    7月17日に一度は退院したものの、3日後の20日に再び入院
    このような長期の入院になってしまいました、
    再入院の時には自分の痛みをこらえて3女も付き添ってくれ、
      ピーターの来岡、エバンの来日もとても嬉しかったです


    今までとは異なる選択肢の提示が、主治医、ケースワーカー、
     利用中の支援センターなどからもあり、進もうとしています


        

    コメント

     maman さん

    naoさん、退院おめでとうございます。
    ますますの、健康に向かわれ祈ってます。
    田舎にあって、文化に近く、いいところにお住まいだなぁ!
    文化違う人、集われ楽しまれる、幸せですね !

    naoさんの退院おめでとうございます。
    よかったですね~

    素敵なところにお住まいなんですね~
    mamanさんファイト

    こんばんは。

    私など 何もしていませんよ。
    ピーターに ぶどう食べて 欲しかったですね。
    来年 大丈夫かな?

    naoさん 前へ !

    mamanさんも 前に 少しずつでも 進みましょう。

    こんばんは^^

    naoさん退院できてよかったです。
    長い間のmamanさんのご心労、お察しいたします。
    いろんな社会資源を活用しながら、naoさんらしく
    生き生きと暮らしていかれますように。

    結構田舎だけれど、京都にも近い。
    こちらの立地と結構似たような感じかもですね。

    naoちゃん退院おめでとうございます。
    新しい環境がまたいい方向にいくといいですね。
    私もまこやんでいろんな方にかかわってもらってここまできたけど・・その時を思い出すとものすごい緊張してたのを覚えています。
    一歩前へすすまなきゃいけないとき、不安で不安で。
    そんなとき、地面に横線をひいて、『一歩前へ進むぞ!』っていってぴょんと両足でとんで線を飛び越えてます。これが以外と効果あり(笑
    何回飛んだかわかりゃしない(*≧m≦*)
    ひっそり、試してみてmamanさん(*^▽^*)

    mamanさん、こんにちは。

    山を歩くときは、だいたい前に進んでいるので
    いつかは目的地に着くことができます。
    道に迷わぬように、
    いつも前を向いていたいです。



    しろさんありがとうございます
    ココの散歩から日常のリズムを戻しつつあります


    誰かしら「居るぅ~」って来てくれて
     いつもの軒下で話して帰ってく   居心地二重丸です



    紅葉さん 住めば都?
    インターも近くて移動範囲は・・・・  う~ん  か・わ・ら・な・い
    山を求め、滝を求め、湯を求めるから、方向は一点集中型
    それでも違う道は多数で新鮮!!  


    動けば何か変わる  動きます  ありがとうございます



    ピオーネ親父さん
    帰ったと思ったらまた(再入院)なんてダブルパンチ
    そんな時気持ちが解れていくってこの上ない心地良さです
    そんないいたくさんいただきました
    ありがとうございました


    ピーターも残念だったみたいです
    自分で捥いでみたかったそう   機会がありますように



    ta-raちゃん
    秋の空は寛大、いやいや広大     
    何も言わずに見てるだけで気持ちが透ります
    風も心地良く、春先とは異なる心地良さ


    私たちが何かで家を空けなければいけない時、
       母の場合はショートステイが利用できました
    けれどnaoのような場合・・・・・
    提示された事項を、ちゃんと前向きに考えていきます


    お返事している間にもお声を掛けて下さっていたんですね

    るんまんさん ありがとう
    やっと退院しました
    入院期間半年ということもあったので長期だからと言うのではなく、
      たった3日で再入院になった事が今回は応えました
    選択肢は少ないのに、ステップは事の他たくさんで道筋は迷路
    だからこそ前を見て歩かないとね  



    syuuさん そちらの天候いかがですか?

    繋がりの中のいろんな過ごし方とか感性   
    そんな事に何かを感じて訪問させていただき、
     声を掛ける事も黙って帰る事も楽しいと思え、
     気持ちが解れてゆとりが出来ていることは確かです
    syuuさんの時折のビールひと缶、おにぎりは、解し効果大です

    前へ進めのタイミングは自分で・・・  ですよね   

    こんばんわ~

    先ずはnaoさんの退院おめでとうございます。

    前に進む、マイペースでいいと思います。
    俺のように前方猪突猛進型も・・・σ(^_^;)
    何事もバランス!これとっても大事と
    自分に言い聞かせてます。

    いい感じの道と風景ですね~
    バイクで走りに行ってみたいッス(^ ^)v

    あたろっちさん ありがとう
    まさか退院3日後に再入院なんてねぇ
    3女の体の痛み、孫ママの戸惑い、
     二人の心労を思うと今もキュンてなります

    あたろっちさんの無謀なくらいの行動力は真似はできませんが、見習います

    走る所と食べる所は○○さんに任せるとして、是非晴れの国へ
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。