メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    長距離車移動  徒歩ブラ少々

    2012.07.20 05:07|かぜとおし
    ぶどう園
    亡くなって半年になる孫ママのお父さん   ぶどう園の一角が望めるところに眠ります
    不本意ながら告別式に欠礼した3女が帰国、先週末三次に出かけてきました


    帰り道 a
    陽が沈む頃に帰路につき、ミラー越しに夕日を堪能     きれいやったです


    その翌日は入院加療中の近所の方を見舞い、
     病院近くの白壁の町並みに足を伸ばしてきました
    地区内の方がカフェをされていて、立ち寄って珈琲を・・・・・
    奥さんはアメリカの人で、入所していた施設で英会話を教わっていたnao
      会うと必ず「nao、元気?」と聞いてくれます
              
    焼き物や木工などをされている人、
     我が家の田を含む棚田でれんげ米や酒米(都)を生産される人
    ここ数年のmaman地区は、こんな方達が移り住んでこられ、人口増なんですよ    
    ただ幼稚園児、小学校児童が減少の一途は少し寂しいですね


    右往左往の日々の中にも、こんな時間があればこそ頑張れる   そんな気がする

    コメント

    mamanさん おはようございます。

    はい。たまにはゆっくりと気分転換することも
    必要です。

    三次のお父様素敵な景色の中で眠っておられるんですね~

    こんばんは^^

    mamanさん地区は、なんだかアートの香りがしますね。
    才があれば、そんなこともしてみたい…。
    「不器用ですから」(^^ゞ

    ときどき落ち込んだりもしますが、
    いつも話しかけてくださる施設の利用者さんに励まされる毎日です。
    暑いですが、ぼちぼちやりましょ~。

    Re: タイトルなし

    紅葉さん
    maman地区が準備に追われる頃には、田植えも秋の刈り入れも終わっている三次
    稲葉がわずかな風に揺れていて、いち早く長閑な草原地帯みたくなっていました
    ぶどう園は民家裏の木々に隠れ、見える(右上の白い所)のはごく一部
    それでも、この場所と決めた家族の思い付きを喜んで下さっていると思います


    ゆっくりを心掛けます   ありがとうございます



    ta-raちゃん
    なかなか切り替えができない時もあり、
     呪文のように「ゆっくり、ゆっくり」とつぶやいてます

    この環境はありがたい!!
    naoと焼き物を楽しむ、そんなことができたらいいのだけれど・・・


    孫ママさんのお父さん、ゆったりと眠られて居るんでしょうね

    そしてmamanさんの地区、中々良い所じゃないですか。

    DEN

    DENさん おはようございます
    不便さを感じることも多々ある中「ここで良かった」 そう思っています
    こんな田舎に住んでいて、この場で新しい出会いがあるなんて幸せなことですよね


    後継者育成にも力を入れられ、大切にして居られたぶどう園
    区画分割でそんな方たちに引き継いでいただけることになりました
     見守っておられると思います   やはり「ここで良かった」
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。