メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    映画

    2012.05.02 08:17|想い
         花かいどう m
          先月の21・22日、小父さん(米作り先生)とおっちゃん小旅行
          その小父さんがお土産話と一緒に、プレゼントを用意してくれました     


    私が小旅行に同伴しない事を案じてくれた小父さんに、おっちゃんが話したnaoの事
    何らかの障害を持っていることは周知の事だけれど、
     救急要請を理解していてくれているのは、近所の親戚と、特に親しくお付き合いしている数軒
    「体の不調」そう思われている方がほとんどです    小父さんも多分そうだったでしょう
    小母さんが亡くなられ一人暮らしの小父さんは81歳    
    映画には、洋画邦画関係なくよく出掛けられているようです
    おっちゃんから聞き、承知したうえでnaoを映画に誘ってくれました


    息子家族同居と言う大きな環境の変化    パニックは覚悟の上でした
    孫っちが不思議に思う事は言葉としてnaoに向けられ、
     4歳なりに理解しようとしている孫っちに、対等に反抗するnao
    留守にする事は避けたく、旅するいい時季を逃して欲しくもなく、留守番を選択しました
    そして二人が帰ってくる1時間前・・・・・
    醍醐桜に誘ってくれた親戚の兄と兄の孫が遊びに来てくれ、楽しい時間のはずだった
    大きなパニックは兄に向けられて起き、小さな気持ちに大きく残ってしまう事になってしまいました
    日曜日で息子が居ましたし、おっちゃんも程なく帰宅で収まりましたが、
      覚悟しているとは言え孫ママは辛かったでしょう
    以前から気にかけていた事ではあるのですが、
     この場では予想もつかず、油断してしまったと反省しています
    「naoちゃん、ご飯できたけど部屋に持って来ようか?」
    孫ママの言葉(気持ち)がどれほど嬉しかったか!
    naoにも感じてもらえてると思いたい

        「HOME 愛しの座敷わらし」    感じた事は「人」「心」
         久し振りの映画でしたが   いやぁ~映画っていいもんですねぇ

                                庭の花々、新芽優しく
                   梅もどき


                   a_2  動 ツクバネの莟は咲くと同時にいつも虫さんのご飯になってしまい、
                        未だ羽子板の羽のような実を見たことがありません
                   


         姫イカリ草

    コメント

    mamanさん こんばんは~
    孫ママさんもだけどmamanさんも辛かったのでは・・・

    紅葉さんおはようございます
    昨日からの雨がまだ少しだけ残っていますが
     陽がさしたらきれいだろう事に、気持ちは向きっぱなし!!
    留まってしまうと、naoが生まれてからの37年間が無駄になるものね

    子供達もここに目を通してくれている心強さだけでなく、
     つながりも重い背を押してくれています
    これが正解なんてことは無いから、「やってみたら?」を実践
    無謀なようで、これが最善策なのかもと思っています

     
     

    こうして浮き沈みを繰り返していますが、
     naoも私も以前から比べると切り替えが上手くなったように思います
    37年かかってこれです   
    この倍数だけの時間があれば、もしかしたらnaoの生き難さを解いてやれるかも知れません
    けれど現実無理なことですし、年を重ねていくごとに難しさを増している事も事実です
    naoのような障害にもいろんなサポートの形が出来てきましたが、
     人に、理解し受け入れてもらうことはとても難しいとも感じています


    こんな日も目を通して下さる方が居て、感じ、思われたことをコメント下さる方も居て、
     当たり前ですがそれぞれに違う感じ方     ギュウギュウの気持ちにゆとりができています
    鍵コメのみなさんありがとうございます   お邪魔させて頂きますね

    mamanさんへ
    おはようございます♪
    どんな連休をお過ごしですか?
    暖かい日と思い込んだGW。
    寒い~。カイロを首にはりました。

    映画、いいですね~。
    私は、坊がいろいろ借りてきたDVDを
    便乗して見ています。
    孫ママさん、小父さん、naoちゃんのことをおもってくれる方の助けでまた違う側の視点がひらけていけたらいいですね。
    人からの理解・・受け入れ・・・うちは全然違うパターンだけど、よく壁にぶち当たります。
    一人一人違うし個性もあって。
    みんな頑張ってるんですよね。
    私もがんばる。
    そう、思わせてもらえるmamanさんのブログ。
    ありがとう。

    雨に濡れたさくらの花びらが、・・いいですね!
    さくらって、見ていて飽きない花と、一人で思ってます。
    だから、さくらの花見なんてあるのかなぁ~ナンテ!?

    「HOME」をまだ観てないですが、行きたいと思っている映画です。

    るんまんさん、油断大敵だよ
    気持ちのいい日だと思っていたら、何や怪しげな空模様になって肌寒いです


    布で細長い袋作って(二重ならなお良し)、米糠と粗塩を適当に混ぜて入れ、
     口を閉じてレンジでチン
    上体が進行性麻痺で後ろに仰け反って固くなっていた母親
    動くと痛いので、関節を柔らかくするためによく使っていました
    においが気になるかも知れないけど、じわぁ~っと温かくなり、
     温かさ長続きのうえに酵素効果もあってよく効くよ


    るんまんさん、ありがとう
    理解してもらうことは難しくても、
     笑顔で挨拶に応えてもらえれば幸せ  そんな子なんですけどね
    私も頑張る!!



    さんたろうさん、こんにちは
    よく似ていますけど・・・  「かいどう」なんですよ
    ピンクが少し濃いめです
    春の雨は程々ならば好きと、勝手なことを言ってはある方にいつもにらまれています(苦笑)


             「HOME」  温かです
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。