メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    小さな記事

    2012.01.09 02:08|想い
    CA3H0183a.jpg
    息子と3人で三次へ駆けつける車中のボーっとした記憶・・・・


    そしてこの場に何故来ているのか・・・・・


    どうして私の胸で孫ママが泣いているのか・・・・・   



         孫ママの父親が突然に逝ってしまいました




    お正月を揃って過ごし、2人のお姉さんがそれぞれに帰って行った翌5日
    体調優れず、近くの医院に行くというお父さん、
     この日の午後には岡山に帰る孫ママが、送ろうとするのを断って出掛けたそう
    自宅から数百メートル(家を出て数分後)の所で事故は起きていました
    お昼過ぎに事故に気付いた方が救急要請、家に連絡を下さったそうですが、
     それまでの時間経過に辛さが幾重にも押し寄せてきます
    母親と子等を置いてその場に一人走った孫ママ
    息子への一報は、泣きながら走る靴音だったと・・・・・


    「怒られても送って行けばよかった」と目を赤くし、
      事故を報じる小さな記事にも涙が止まらない孫ママ
    みんなが駆けつけるまでの時間、一人で気丈に頑張ってくれました
    今は、突然すぎて半信半疑のまま事をこなしているけれど、
     日の経過と共に否応なしに寂しさは増すでしょう


    言葉にはしないけれど 「頑張って!」 そう願っています


    時間が強制的に流れていくような感覚の中でお見送りをし、
     息子も残して、おっちゃんと2人今日(8日)帰ってきました


       

    コメント

    mamanさん おはようございます。

    ご心中お察し申しあげます。
    辛いですね~孫ママさんのこと思うと・・・

    早く立ち直ってもらいたいです。
    御冥福をお祈りします。

    mamanさん、お久しぶりです。

    御冥福をお祈りします。
    孫ママさんの心・・・辛いですね。
    どうか、孫ママさんmamanさんお体きをつけてください。
    暖かくして風邪ひかないようにね。


    こんにちわ。

    謹んでお悔やみ申し上げます。
    どうか悲しみのあまり、お体を壊されませんように
    心よりお祈り申し上げます。

    慰める言葉も見つからないけど、一日も早く
    悲しみが癒える日が来ますように。

     maman さん

    思いもかけぬ 大変でしたね
    ご愁傷様でした

    合掌

    コスモスの写真、深い悲しみが

    maman だいじょうぶですか
    大変でしたね・・・

    孫ママさん お辛いことでしょう・・・
    今はただ・・・悲しみに身をゆだねて
    泣きたいときに泣いて 泣いて 泣いて・・・

    maman 眠れてますか?
    くれぐれもご無理なさいませんように

    こんばんは。

    そんな悲しすぎる出来事があったのですね。
    孫ママさん、mamanさんのご心中お察し申し上げます。

    心よりご冥福をお祈りいたします。

    状況はちがいますが、つれあいも10数年前に同じような経験をしています。
    悲しいときは、涙が心を温めてくれますね。

    Re: タイトルなし

    紅葉さんおはようございます
    今は半ば強制的に動いているようなもの
     寂しさと疲れが押し寄せなければいいのですが・・・



    るんまんさん、辛いね
    でも、孫ママ頑張っています
    今日は息子と帰ってきますがとんぼ返り
    休ませてやりたいけれど、
     今は気持ちに添う事だけを考えます



    あたろっちさん、ありがとう
    一人で対応した孫ママの不安や心細さを想うと、
     どんな言葉もそぐわないですね
    寒さが日を追って春に近づく様に・・・・・
     そう過ぎていく様にと今は願うだけです



    しろさん、今は春待ちの如く
    ポカポカとした春の陽気が、
     気持ちに差し込んで来る日を待ちます
    それしかないはがゆさを感じています


    のりぶう、おはよう
    動きが亀さん故に、年末からバタバタしていました
     そんなところへ突然すぎる訃報
    孫ママ、お姉さん達と力合わせて頑張っています
    お母さんが気掛かりです



    ta-raちゃん
    未だ受け入れ拒否、半信半疑です 
    こんな辛さ、出来る事なら経験したくないですね
    そうかぁ  涙は気持ちを解す役目も担っているんですね
      流すだけ春は近くなる!?

    新年のご挨拶に来てみたら、びっくりしました。

    孫ママさん、とても辛いことでしょう。
    そして、mamanさんも。

    今は、それどころじゃないと思いますが、
    いろいろと落ち着いたら、
    「血」を補うものを食べるようにしてくださいね。
    赤いものと黒いもの。

    心の辛さから、体まで壊してしまわないように・・・。
    ワタシには、そのくらいの応援しかできません。

    心より、ご冥福をお祈りいたします。

    のりたまさん
    一人で対応する時間が長かっただけに、
     泣かせてやることで精一杯でした
    気持ちが元気になるよう、
     疲れている体を元気にする手伝いに専念しますね

           ありがとう

         今年も宜しくお願いします

    お悔やみ 遅くなって申し訳有りません。

    急な 旅立ちで 本当に 孫ママさん
    また 皆さん 実感が 湧かないかと思いますが。
    残された 皆さんの お体が 心配です。
    どうか どうか ご自愛ください。

    ピオーネ親父さんおはようございます
    半信半疑の時間が続いていますが、ぶどう園や田畑のこともありますしね
    受け止めなければいけない事が大きすぎて、
     孫ママ姉妹3人戸惑っているのが現実です

    そばから静かに見守ります   ありがとうございます
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。