メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大きな事からコツコツと?

    2011.08.22 09:31|未分類
    前々記の様な事や、数年前は左手指先を削ぎ足の指骨折
    いろんなことをやっては刺激をくれるおっちゃんです
    手の指先は第一関節から落とさないといけないかもと言われ、
     カメラマン役の娘とみんなでピース
    この時大阪の孫達に、カッコいいピースのやり方教わったけどどうでしょう?
              骨折
    ホントはnaoだけで充分刺激的な日々なのですが、お構い無しでやってくれます
    息子までが参戦、手首切断寸前接合なんて事があったのもこの頃
           アッハッハ  今は笑ってられるからいいっか!?
          おっちゃん曰く「落ち込んでいる時に頑張れたら後は無敵!!」
              a_6.gif
              
               一緒にこんな事やってると私も度胸は付きます

    こんな事続き?  いや反れた話になりそうですがちょっとだけご容赦下さいね
    おばあちゃんには似合わぬ美容の話?   
    知る人ぞ知る稼業なれば、お日様をいっぱい人一倍感じています
    上に上がるといつもとは違う風を感じる事が出来ます
    春は見下ろすといろんな所に花が見え、カラフルさが増します
    秋は目線に木々の紅葉、金木犀の香り
    足の裏が夏は低温火傷、冬はしもやけ  いつも顔はカピカピ
    何事も長短ありで、頑張れていれば良し!!
    ぅんな訳で?  シミそばかすなんて半端ないのはご推察どおり
    トライすれども化粧は効果無く無駄とわかりました
    子等の結婚式に口紅をつけたくらいでしょうかねぇ    

    息子が1才の頃発売になった某化粧品メーカーのピテラ
    気になる気になる・・・  ならばと純米酒を化粧水代わりに使い始めました
    酒瓶を常に抱えていましたから  「 いつから飲みよんな? 」
    キッチン何とかになったかと、おっちゃん心配やったみたいです

    いやいや飲んでません!  飲めませんから ...  
    偶然に知ったライスパワー  数年前からはこれに変えました
    お酒とすれば割高かも知れませんが、化粧水とすれば内容量的、効果的にも格安!!
    おっちゃんの手荒れは直り、シワ減少!!   揃ってお気に入りです!!
    美白効果もあるそうですが、
     特大日傘を付けてもらわないと私の場合は焼け石に水だもの(苦笑)
    夏は冷蔵庫で冷やし、冬は柚子の種を使います

         翌朝の洗顔 キュッキュッ      嬉しくなってニンマリ




    コメント

         mamanさん


    おっちゃんさん、はらはらドキドキされるような方とは思えませんが、
    確かに急な大屋根は、はらはらドキドキです。

    しろさんおはようございます
    虫の音はすっかり秋?
    すみれの寝転ぶ場所が微妙に変わりつつあります

    鬼瓦の大きさ&急勾配、これはお寺の屋根をメンテ中
    仕事の時いつも聞こえる音?があります
    おっちゃんの鼻歌  その場で作詞作曲するんです
    仕事の潤滑油みたいなもんですね

    mamanさん おはようございます。

    結婚されてから刺激のある人生ですね~
    お寺の屋根は独特の勾配があるので怖い気もしますが・・・

    わたしも1度だけ中学生の頃実家の家の大屋根に上がって
    兄と屋根板を打ち付けたことありました(新築した)

    爽快でしたね。
    おっちゃんの作詞作曲の鼻歌聴いてみたいものですね(笑)

    勉強になりました。

    お酒って飲むだけではないのですね。

    そう言えば、酒蔵の杜氏の手は皆綺麗だと言う話を
     
    思い出しましたよ。

    何度も何度もどしゃ降り&雷そして晴れ間

    紅葉さんあのね
    かれこれ40年近く鼻歌聴いてます
    歌詞?   面白いですよ!!
    子等の友達の間では評判なんですけど、
     ちょっと恥ずかしい時も・・・(笑)

    てんちょーさんどうですか?
    お酒の飲めない私でも飲めます
    ピロリ菌に良いそうで、
      ご近所の何人かは続けておられるようです

    屋根の先っぽ、こわっっっ!!
    すごい傾斜のところで
    お仕事されてるのですねっ!(@0@)”

    そうか~、だからスカイダイビングなども
    トライできるのですね(納得!)
    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。