メガネを忘れたら・・・

    こんなです(自己紹介)

    maman

    Author:maman
    好きなもの・・・
    山野草(雑草?)
    冬のポカポカ縁側 
    若葉の頃の木漏れ日 
    風の通る木陰 
    風鈴の音 
    カーテンを揺らす風 
    次女nao (広汎性発達障害)
      の平常心 
    光を透す物 ビーズ ボタン 
    古い窓ガラス 
    その窓からの柔らかい陽 
    ふわっふわの原毛 混ざり毛糸 
    おっちゃんの鼻歌 
    子・孫等の笑顔...etc   

    春夏秋冬  平成22・2・22から

    02 | 2017/03 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    日々の事

    ありがとう

    嬉しいです

    それぞれの部屋

    いろんな暮らし方 Pop-up

    置き手紙

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR

    自動翻訳・・・少し勉強します

    English English得袋.com

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    四十九日

    2016.09.18 00:01|未分類
    おかげさまで先日、無事満中陰の法要を務めることができました
    未だ受け入れたり打ち消したりの日々ですが、声が聞きたいと思う日が多くあります
    次の季節に移り変わるのも近いと感じつつ、何をどうしたもんやら・・・


    そんな中で今日は「ばあちゃんデビュー15周年」でした
    いつも年少組孫っちのお守り役
    20160917223712857.jpeg

    「悠がビデオ通話して」って言うからと長女
    「ばあちゃん、今、空がすっごい綺麗やねん❣️」
    ばあちゃんに見せたかったらしいわと言う長女の言葉に目が潤む
    幸せだよ
    みんなの力を借りながらでもnaoの事、精一杯考えてやらなければ!!
    スポンサーサイト

    すっかり秋めいて

    2016.09.02 00:36|未分類
    ワンコの散歩、膝が痛いと言う次女に変わって数日前から私です
    稲穂に白い小さな花が咲き、葉先にとまる露が可愛い
    空高く青い!
    来る季節の気配はもうこんなに近付いてたのかと改めて思い写真を撮ってみました
    久し振りです!!

    四十九日の法要を済ませたら出掛けてみようと思います

    勿論一緒に行きます



    第一次睡眠から覚めると「お茶でも」・・・ の声が掛かる
    合わせて「何か食べるもん」が要ります
    危ないなぁ コレ続けてると確実に◯◯◯街道まっしぐら

    20160901235224f60.jpeg

    いつも笑っていました

    2016.08.12 04:35|未分類
    「母さん、瞳の中にお母さんが居るいい写真だね」選んだ遺影を見て、仕事仲間の一人がそう声を掛けてくれました

    24日(日曜日)午前7時10分
    出掛ける時はいつも一緒のはずの主人が、一人で先に出掛けて行きました

    午前2時頃、時々意識が遠退く様な気がすると、薬服用
    血圧、サチュレーション、熱も良い状態に安心し、軽く寝息を立てている事を確認してから私も横になりました
    その後ベットに座る姿に気付き尋ねると、何かしらおかしいと言うので救急要請
    私は違う出入り口から外へ出たため聞いていないのですが、隊員の方の「大丈夫ですか?」の声掛けに、
    ハッキリと「大丈夫です」と応えていたと近所の方が・・・
    私は同乗、息子は自分の車で、家を出て10数分程だったでしょうか?病院間近の辺りで心肺停止
    心臓マッサージを受けながらの搬送でしたが、
    以前から「延命処置は望まない」意向を伝えていたので、病院到着後は心マの手が主人から離されました
    医師、看護師が場を離れ、救急走行をする事ができない息子が到着するまでの時間
    手を握り、頰を触り、頭を抱え、耳元で精一杯話し掛けました
    顳顬辺りに触れていた指先に、優しく打つ脈を感じながら・・・・・ 静かな時間でした

    子らに助けられながら意思関係無く、何かに体を動かされているだけの様な中で見送ってから数日
    いつもの様に側に居て、現実では無いと今も思う
    なのに何気無い時にすぅ〜っと気持ちが下がって自身で驚いたりもする日々ですが、先ずはたくさんの、本当にたくさんの方にお見送り頂き、ありがとうございました
    丁重な弔意をお寄せ頂き、心からお礼を申し上げます



    昨年の8月に癌告知
    前記のとおり脊椎、リンパ節などに転移が見られ手術不可
    ですが、通院で抗がん剤投与ができる程元気で、頑張りました
    5月に体調を崩して入院しましたが退院を望み自宅へ
    通院の帰りには気になっていたお店に立ち寄ったり、散歩も車椅子で楽しみました
    「母さん、笑っとけよ」 「側に居る時は泣くなよ」の約束
    側に居ると思えるから笑ってなくちゃ
    行きたいと願っていた所、季節の違う時にもう一度と思っていた所20160812042633eee.jpeg
    そんな所へ連れて行ってあげたいと思っています

    相変わらずの

    2016.05.23 02:49|未分類
    ご無沙汰(勝手)をお詫びします
    皆さんお変わりなくお過ごしでしょうか? 日々を楽しんでおられますか?
    忙しくされていますか?
    目にし耳にする大きな災害や事故に心痛むそんな中、いつの間にか新緑は濃くなり、日差しも風も初夏
    先日久しぶりに庭木の枝落としをしたのですが、アッ! もう咲いていたんだと手を止め眺める花多く、
    春先の新芽探しをしていなかったことに、今更ですが気付きました

    20160514203138b30.jpeg

    20160514212436f98.jpeg

    20160514203200fda.jpeg

    20160514212428078.jpeg

    こうして移り変わるものを、今までとは違った感じ方で見ている事にも気付きます

    201605230215471bd.jpeg

    201605230215478c4.jpeg

    201605230220476ce.jpeg

    2016052302154781e.jpeg

    三週毎 毎週 そして今、二週毎の免疫療法
    気分が良ければいつもと同じように出かける事にしています
    20160523022047af4.jpeg


    4年に一度の日も過ぎ

    2016.03.02 02:58|未分類
    もう3月 日が過ぎて行く事に違和感?
    どうとは説明しづらいけれど、感覚的にそんな日々です

    20160229214933ec8.jpeg
    昨年6月に三女が第二子を出産 孫っち7人に!
    退院の日に合わせ、おっちゃんは2泊、私は3週間滞在予定で三女の所に向かいました
    いろいろと考え合わせ出発は関空からとし、長女宅に一泊
    上の孫っちがじいちゃんに、竹でビアグラスを作って待っていてくれました
    丁寧に作られた微妙な丸みがじいちゃんお気に入りの様で、孫っちも嬉しそうでした
    20160301114031096.jpeg
    翌朝は登校前の孫っち二人と、田園風景の残る中を散歩してから長女の車で関空へ
    私にしてみれば無謀な日々の始まりです 食材の買い出し、保育園の送迎
    先に帰国したおっちゃんには、こうやったああやったとビデオ通話
    おっちゃんの顔を見ながら「ぅん!?」て感じる事が多くなってきました
    例えば咳 例えばウトウトしていたと言う顔 疲れている?
    「MARS」騒動最中でしたから「まさか?」の言葉が過ぎったりもしながら、
    それでも3週間が経ち、あちらのご両親にお任せして帰国

    翌日から仕事
    20160302011558dd0.jpeg
    助っ人君達のおかげで順調に進み先ずは安心

    2016030111403108b.jpeg
    こんな事も久々楽しんだ7月でした



    iPadからの更新です
    久し振りな事もあって、改行や画像UPがなかなか馴染めません
    不具合な箇所もあると思いますが、ご容赦下さい
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。